サンディエゴ補習授業校みなと学園 本校は昭和54年(1979年)4月にサンディエゴ日本語教育振興会によって設立され、通称「みなと学園」と呼ばれ親しまれています。創立当初の児童・生徒数は39名、教職員はわずか5名でした。現在では平成27年度に設置された幼稚部、小、中、高合わせて412名、幼稚部2クラス、小学部15クラス、中学部5クラス、高等部3クラスの大きな学校となりました。

教職員は文部科学省派遣教員が1名(校長)、現地採用教員が35名、事務職員が3名、看護師が2名の計491です。校舎はMadison High Schoolを借用しています。この校舎で、幼児・児童・生徒、教職員一同、元気に仲良く、一生懸命学び続けています。

このホームページが本校幼児・児童・生徒、そしてこれから本校に入学や編入を予定している保護者の皆様や子ども達の助けになれば幸いです。

小・中学部校長 澤邊 正人
幼稚部園長・高等部校長 国本 尚

みなと学園校歌

サンディエゴで唯一の補習授業校

サンディエゴ日本語授業校校舎

文科省・外務省支援の補習授業校です。みなと学園は毎週土曜日に日本の教育課程に準じた授業を行います。

サンディエゴの便利な立地

サンディエゴ日本語授業校アクセス

みなと学園はサンディエゴ国際空港から約20キロ北、大変便利なクレアモント地区に位置しています。

日本語だけの充実したカリキュラム

サンディエゴ日本語授業校教科書

日本の教科書を使用し、国語・算数(数学)を中心に理科・社会を加えた4教科の授業を日本語で行っています。

補習授業校へのアクセス

NOTICE OF NONDISCRIMINATORY POLICY AS TO STUDENTS

The Minato School admits students of any race, color, national and ethnic origin to all the rights, privileges, programs, and activities generally accorded or made available to students at the school. It does not discriminate on the basis of race, color, national and ethnic origin in administration of its educational policies, admissions policies, scholarship and loan programs, and athletic and other school-administered programs.

MENU